MAKTANK

リサイクル素材のカバン

現在販売中のカバンこれまで販売したカバン

MATERIAL

使われる素材もマクタンクならではです。

マクタンクではさまざまな「膜素材」を再利用していますが、それらは大きく2つに分けることができます。

■フェンツ系素材

マクタンクプロジェクトの母体である太陽工業は、大型テントや、輸送用容器「タイコン」を数多く生産しています。
それらの製造過程で発生するフェンツ(余り)生地を素材としたカバンは基本的に生地自体も 新品同様です。

※カバンを製造する過程で多少のキズや汚れが付着する場合があります。



■リサイクル系素材

大型テントや、輸送用容器「タイコン」は長年に渡ってそれぞれの役割りを果たし、やがて廃棄される運命にあります。それらを回収、洗浄して再利用した生地には、長年に渡って使われてきた証し(キズや汚れ、印字のかすれなど)があり、味わいとなります。

※手につくような汚れ、悪臭などはありません。

スタッフブログマクタンクとは?マクタンクのコンセプト匠のワザ素材についてMAKTANKの持ち味スタッフ紹介
太陽工業株式会社