MAKTANK体験

BBプロジェクト

最近の記事

スタッフ別カテゴリ

最初から読みたい人はこちら

リンク

ボチボチと・・・

投稿者: ぶっ飛びリーダー 日時: 2017年8月18日 13:36

久しぶりの登場。
1ヶ月が1年の感覚で4ヶ月。4年経った感覚で今、戻ってきました。(^^

20180818.jpg

前まではMAKTANKが主ビジネスと自分で言っていましたが、それも逆転してしまいました。
なんとか!MAKTANKを主に戻したいですね。まだまだがんばらないとダメですが・・・(><

なにもやっていなかったわけではありませんよ。
上記の営業用カバンを開発していました。出来たんですが・・・あまりにもカバンになってしまい。
反省。メンバーからもブーイング。

今後は『カバンが欲しいならブランドカバンを買います。』とトホホ大反省。

で、マクタンクらしく膜、素材、遊び、オリジナリティに価値をおいて、リベンジ中です。

出来たら皆様にまた、報告しますね。

それでは良い週末を・・・Have a nice weekend.

自主性

投稿者: ウェルダー王子 日時: 2017年8月16日 18:16

最近やっと暑さのピークが過ぎたような・・・・


こんな話を聞きました
あるファーストフード系の企業は、

そのセールストークに関する《マニュアル》の完全さで定評があるり

お客さんが店に入ってきたら、どういう挨拶をし、どういう注文をとり、

どうサービスするのか、おじぎの仕方から紙袋のつめ方、

つり銭の出し方に至るまで、ていねいに定型化している。

その結果、どの店でも同じようなサービスを受けられるので、

お客さんからの評判もよく、利益も満足のいくものが上がっている。


ある日、赤ん坊を連れた女性客が店に入ってきて、カウンターで注文をした。

赤ん坊は従業員にニコニコ笑い掛けながら、彼の頭の紙の帽子をいじくり始め

従業員は、アッと思ったが、赤ん坊のそうした行為に対する対処の方法は、

与えられたマニュアルには書いておらず、すっかり困り果ててしまった様です。


従業員に対する懇切丁寧な指導は非常にいいことだと思うが


やはり、働く者の創造性とか自主性が本当の意味で、

心のこもった接客を作り上げていくのだと思います。

従業員の自主性に関しては

企業の中で大切に育てて行きたいと思います。


  ウェルダー王子

働き方改善

投稿者: 若葉 日時: 2017年8月 3日 17:36

こんにちは、こんばんは 若葉です

週末に暑さしのぎに、図書館で本を読むことにしました
なにを読むか物色して・・・・・
最近は働き方改革で残業をしないでもいい様にしていくように
なっていますがどのように取り組めばいいか考えていました。
そこで・・・・・
20170803a.png
この本を読みました
ただ残業をしないではなく、生産性をあげて利益を確保しつつ
ムダなく業務をこなす必要があります


非常に難しいです、人は大きな変化を嫌い
安定的に作業をしたいと考えます

「制限時間をいっぱいまで使ってミスをしない」
ずっとやられてきた日本の仕事の取組み方ですが
もうこの考えは捨てなければなりません


「残業をしている人=頑張っている人」ではもうないです
「効率よく仕事をこなし残業しない人=評価される人」なのです


自分の業務を一度見直したいと思います

アイデアを活かして「陸・海・空」を制覇しました~

投稿者: にっこりPR 日時: 2017年7月29日 13:58

皆さん、こんにちは、にっこりPRです。

久々のブログとなってしまいましたが、
ちょっと今回は、おもしろネタのご紹介を。。。

現在、私たちの会社では、
柔軟性と耐候性を備えた透明な素材「ETFEフィルム膜」の
国内展開を推進しています。
ガラスの屋根や窓に代わる素材としても注目を集める「ETFEフィルム膜」。
既に、建築の分野では世界中で活躍しているのですが、
日本では、法的整備も終わり「いよいよこれから!」といった状況です。

そのようなタイミングを計った訳ではありませんが、
この度その「ETFEフィルム膜」を使った世界初のヨットセイルが誕生し
海の日にお披露目を迎える事が出来ました。
ueda170729a.jpg

社内のヨット好きが集まって完成した今回の「ETFEフィルムのヨットセイル」は、
他のセイルにはない透明性で良好な視界を確保、安全なヨット運航を約束します。

当時のブログでも紹介しましたので、憶えてらっしゃる方もいるかもしれませんが、
2014年には、この素材を使った人力飛行機の開発にも成功しており、
今回のヨットセイルの開発により、
ueda170729c.JPG
ueda170729b.jpg
海=ヨットセイル、空=グライダーの主翼、陸=膜構造の建築物と全ての領域で
実績を上げたことになります。




面白いこと・変わったことに、本気でチャレンジする。
いかにも、私たちの会社らしい今回の話題。
陸・海・空を制覇した、今、残されたフィールドは「宇宙」です!

乞うご期待ください(~o~)


「動物占い」

投稿者: 若葉 日時: 2017年7月27日 18:04

こんにちは!こんばんは!若葉です


業務過多の為ブログがおろそかになってしまいました。
と言うの6月も終わり半期が過ぎたことで振り返り
修正が発生しております。

ある事情から、少し昔に流行った動物占いをすることになりました
生年月日を入力して・・・・・・
出てきた動物は
「夢とロマンの子守熊(コアラ)」でした
先ず「子守熊」が読めませんでした(― ―)
・穏やかでイヤミが無くサッパリした性格
・義理人情に厚く
・人を裏切らない
・交際上手で相手にうまく合わせることが得意
・組織の中で潤滑油的なポジション
と沢山いいことが書いてありました。
私をご存じの方は「そんな馬鹿な!全然ちがうやん!」
てなるかもしれませんね。

考える!答えはいっぱいです。

投稿者: ウェルダー王子 日時: 2017年7月26日 23:26

ミカン13個を3人で分けるには?
と言う表題の本があったので紹介します~

この本は、【ラテラルシンキング】について解説している本で
ラテラルシンキングとは、「水平思考」とも呼ばれている発想法で、
順序立てたステップを踏むことなく

最短距離でゴールにたどり着く思考法なのだそう。

ラテラルシンキングに唯一の正解はない!!!

13個のミカンを3人で分けるには?

答えですが・・・・



 
方法1 4個ずつ分けて余った1個を3等分する

方法2 はかりを使って同じ重量ずつ分配する

方法3 ジュースにして分ける




方法4 オレンジの種を植え、実がなってから分ける
    長期的な考えですね~


学校教育の答えは一つ的な考え方

ロジカルシンキング !ロジカルすぎると窮屈になる
学校は考える機会を奪っている→答えを思い出しているだけ


社会に出れば、

どんな変化にも対応できる思考法

大事ですよね~


       ウェルダー王子


タイランドデザイン

投稿者: ウェルダー王子 日時: 2017年7月20日 08:45

梅雨が明けました~

夏本番!暑い日が続きます
冷え冷えのビールがうまい季節です!


体調管理には注意が必要ですね~

先月タイの工場から来られ


MAKTANK体験工房で製作しました
カバンが完成しました~

2017071901.JPG

2017071902.JPG

2017071903.JPG

海を越えタイランドにお届けいたしますので
楽しみにお待ちください。

ウェルダー王子

またしても、ご無沙汰しております。

日時: 2017年7月18日 17:45

7月も半ばになり、梅雨が明けたの、まだ梅雨なの・・・


今日も仕事仲間と外で昼食を取ろうと出かけ、
行きは晴れてたのに帰りは大雨。
近くにコンビニもなく走って会社に戻り、
びしょびしょでしばらく仕事してました。。。


先週、受付ジョーが赤ちゃんと一緒に遊びに会社へやってきました。
まだ4カ月なので、人見知りもせず
沢山の人たちに抱かれても、泣かないので、
皆にいじられ放題いじられていました。
赤ちゃんのお肌って気持ちいいですよね。
張りがありムチムチで。
仕事中の一時の癒しの時間でした。


MAKTANK工房も大掃除を決行します!!
2代目名工のたってのお願い。
夏は無理なので秋頃に。(夏は暑がりの私は無理です)
10年を過ぎたMAKTANK工房にはきっとお宝が埋もれているはずです。
お見せできないかもしれないけど、UPできたらいいな~
と思っています。
お楽しみに!!


きゃどっち。

日本カラ―

投稿者: 若葉 日時: 2017年7月 6日 15:17

こんにちは こんばんは 若葉です


梅雨が続いていて局地的に大雨が降っており
大変な被害が出ておりますが皆様大丈夫でしょうか?
私の働いている工場は若干周りより高いところにあり
大丈夫なのですが、少しさがった道路は大雨が降ると
道路に雨が溢れて怖い時があります。


先日、工場のなかで新しいクイックシェルターの
開発モックアップを行なっていました。
クイックシェルターはエアーで膨らむテントで
災害時などに使用されるものなのですが
今回は一般にも使用出来る、クイックシェルターの開発です
カラ―リングも色々出来るようにする様で
今回は赤と白のツートンカラーになっていました
20170706a.JPG
製作時には指定された色で作っていたのですが、
日本の国旗の色で何やらめでたい感じになっていました。

時間を作れ!

投稿者: ウェルダー王子 日時: 2017年7月 5日 18:31

懐かしい写真が出てきました。

2012年に検討していた自転車かごです~

20170705maktankb.JPG


このころは時間を作って色々と試行錯誤しながら

ワクワクしながら新しいカバン製作にチャレンジしていました!

時間を作って考える時間

大切ですね。


   ウェルダー王子

copyright ©2012 MAKTANK